「木の家」「無垢材」「自然素材」:村尾工務店は地元香川県で住み良い木の家づくりにこだわる工務店です。

木の香る住み良い家・有限会社村尾工務店
住み良い家 施工例 見学会ご案内 リフォーム 棟梁の家づくり日記 会社概要 お問合せ
施工例
寺井町 I様邸 円座町 M様邸 国分寺町 れんげ陶房様邸 西植田 I様邸
さぬき市 I様邸 三谷町 M様のご感想 仏生山 H様邸  
 

さぬき市 I様邸
写真
日本の気候風土に育まれた、伝統の木造軸組工法。古布と焼物の似合う伝統工法で施工された住宅。
4寸柱、床、天井などはすべて四国杉を使用。最近見かけることの少なくなった、匠の技も必見です。
写真
写真 写真 写真
写真

物件データ
◆竣工 2004年11月  ◆設計 佐藤建築企画設計 ◆施工 有限会社村尾工務店

-施主様の声-

農家の家のような木の家に住みたい・・・ずっとそう思っていました。家を建てようと決めてから、思いを形にするため、たくさんの本を読み、たくさんの人に会いました。環境のこと、山の人たちの暮らしのこと、健康のこと、いろいろなことを考え、四国の杉で建てることを決めました。

基本設計をしていただいた佐藤建築企画設計さんは、私たちの暮らしにぴったり合ったおおらかな家を考えてくれました。村尾工務店はできるだけ設計に添うよう誠実に丁寧に仕事をしてくださった事。分からないことは図面を書いて納得できるまで説明してくださった事、細部に渡るまで希望を聞いてくださったこと、そのお陰で思い通りの家が出来たことを本当に感謝しています。

一人一人の大工さんの仕事に対する姿勢に物を創る者として、教えられることがたくさんありました。


-実際に住まわれての感想、又はこれから建てられる方へのアドバイス-

手書きコメント
動線がよく考えられていて、動きに全くストレスが感じられません。外がどんなに寒くても、明け方でさえ12度を切ったことはなく、ヒヤッとした感じがありません。天井が無いので寒いことを覚悟していましたが、その反対で杉が保温してくれているのだと知りました。雨の日家の中に洗濯物を干していると半日ぐらいで乾き、家の中はカラッとしています。これも杉が水分を吸収してくれているのだと知りました。気持ちよく暮らせます。

これから家を建てる方は、暮らしに合った設計と日本の気候風土に合った地域の木を使った構造の見える家作りをされるとよいと思います。


-でもネ、ちょっと一言-

桁の長さを間違えた事。
玄関と居間、客間の間のガラスを入れるはずが、現場では壁が付くようになっていたこと。
ライトの位置を間違えて木に穴が開いてしまったこと。
トイレの入り口の戸に電気消し忘れ防止のためのガラス穴が付いていたこと。(上部ガラスなので必要ない)
建物南の土間コンクリート部分が余分に作りそうになったこと。

等、打合せをしたつもりが理解し合えてなかったり、大工さんに通じていなかったりした点がやや多かったように思いました。基本設計まででそれ以上の図面がなかったため仕方なかったかもしれないですが、、、。(施主がうるさくない人なら問題はなかった・・・?)


Copyright (c) 2004 Murao koumuten Allrights Reserved. 有限会社 村尾工務店
〒761-8085 香川県高松市寺井町196-2
Tel.087-885-1619
.